TOP
49.90score

tmakoto

スポンサーKataribe

ドンシャリより中音にこだわって

ヘッドホンを使う方は、主に家で何かをしながらという方が多いのではないでしょうか。なのでそちらの面から、長時間聞くことが苦にならないヘッドホン選びを考えてみたいと思います。

ドンシャリと言われるいわゆる高音と低音を重視しがちな方が多いように感じます。確かにクリアーに聞こえるような気はするのですが、大事な役割である中音を忘れてはいけないのです。ドンシャリが強いヘッドホンだと、ずっと聞くには疲れてしまうのですが、中音がしっかり聞こえるものを選ぶと、ずっと聞いていても疲れにくいのです。なので、ずっと聞き続ける人ほど中音に注目してほしいなと思います。

モニターヘッドホンと呼ばれるものがありますが、これはヘッドホンの性能に頼ること無く、元の音を素直に出してくれるので中音も聞き取りやすく、聴き続けていても苦にならないのでおすすめです。また、モニターヘッドホンは遮音性も高く、かといってノイズキャンセリング機能がついているわけではなく、目眩を起こすようなこともないので、長時間聞くのに向いているといえるでしょう。

中音はこもって聞こえる方も多いかもしれませんが、良い物を選べば、ただこもって聞こえるということもありません。是非中音の聞きやすさにも目を向けて、ヘッドホンを探してみてください。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-09-14 19:46

コメント (0)